確定申告へGo!2016/03/06 17:51

確定申告へGo!
ここ最近今までにも増してクルマに乗る機会が減ってしまっていて、もはやバッテリーが上がってしまうのではないかと思うほどです。
そんな中、久しぶりに出かけた先は確定申告会場となっているSKIPシティ。
この時期は無料の駐車場が解放されるのですが、広い駐車場もクルマでいっぱい。
さすがに自営業の方が多いだけあって珍しいクルマも多いですね。

静岡へGo!2016/02/09 00:22

静岡へGo!
出張で静岡へ。
通りがかった中古車販売店でプジョー1007の青色、1.4リッターモデルが売られてました。

木更津アウトレット2016/01/05 00:22

年末に泊りがけで千葉までドライブしてきました。
まずはアクアラインを抜けて木更津のアウトレットへ立ち寄り。


木更津アウトレット


歳末とあって割引率は高めだったのですが、自分の物は特に買いたいものが見当たらず、子供の服だけを買いました。

ここのアウトレットで興味を引いたのが、期間限定でメルセデスベンツが出店してたこと。
駐車場脇では認定中古車も展示されていて、外国人観光客がゲレンデワーゲンの前で記念撮影してました。


木更津アウトレット


ところで、家を出発してアクアラインの途中の海ほたるに到着したところで、燃費がリッター18.1kmと北海道をドライブしたときに匹敵する高燃費を出しました。
アクアラインのトンネルがやや渋滞していたのですが、高速を快調に飛ばすよりも若干ノロノロ運転のほうが燃費が良くなるみたいですね。


プジョー1007燃費


アニメに登場2015/05/12 00:22

先週の水曜のこと、就寝前にTVを点けてみるとBS放送でアニメ番組をやっていたのですが、一瞬何かが画面を横切りました。

気になって動画配信のサイトを探し、一時停止させて見てみるとやっぱりそうでした。プジョー1007です。


プジョー1007


プジョー1007


プジョー1007


プジョー1007


前に「けいおん!」というアニメ映画で背景に1007が描かれているという噂は耳にしていたのですが、同じ制作会社が作った作品なのでおそらく3Dモデルデータをそのまま流用したのでしょうね。
もしかしたら他の作品にも流用されているかも。

「響け!ユーフォニアム」というこの番組、高校の吹奏楽部を舞台にしたドラマですが、思った以上に面白そう。1話から見てみたいですね。


下道でGo!!2015/05/11 23:40

GWの福島ドライブ、最終日は福島を後にして帰路に向かいましたが、会津高原から那須塩原のインターまでは途中峠を3つほど越えて全体的になだらかに下る道が続きます。
信号もほとんどなく、快適なドライブ。
なんと、北海道で士別から紋別へ向かった時とほぼ同じリッター21.2kmの燃費を叩き出しました。


プジョー1007燃費


その後、那須塩原ICから東北自動車道へ入ったのですが、思った以上に交通量が多くこの先間違いなく渋滞しそうだったため次の矢板ICで降り、そのあとは下道を進むことにしました。
国道4号線は混むであろうと判断し裏道の広域農道へ、案の定信号も少なく快適に走れます。

途中、那須の御料牧場を抜ける道を経由。馬がのどかに草を食んでいたりするので車を停めてゆっくり眺めたいとことですが、警備のパトカーが監視していたりするので間違いなく職務質問されそう。そんなわけで諦めてそのままスルーしました。


御料牧場


御料牧場


その先、地図にない新しいバイパスはまるで無料の高速道路で快適そのもの。
途中のコンビニでの休憩をはさみ、国道16号線の野田まで到着した時点でその日の走行距離は211km。リッター18.8kmという驚くべき高燃費です。


プジョー1007燃費


プジョー1007燃費


プジョー1007燃費


このクルマ、街中での燃費はイマイチなのですが、おそらくフランス郊外の田舎道で最高の燃費が出るように最適化されているのでしょうね。


プジョー1007燃費


その後市街地に入ってしまったため燃費は落ちてしまいましたが、家に着いた時には走行251km。リッター17.8kmの燃費となりました。


プジョー1007燃費


3日間を通した走行距離は744km。燃費はリッター16.6km。
大内宿で1時間渋滞に捕まってしまわなければもっと良い燃費が出たであろうと悔やまれます。


舘岩観光案内所2015/05/11 23:04

GWの福島ドライブ、会津高原近くで立ち寄った観光案内所です。


舘岩観光案内所


舘岩観光案内所


ここは会津バスのターミナルにもなっているようですが、バスは1日6往復のみ。
おそらく学校の登下校の時間に合わせて設定されているのでしょうが、乗り遅れたりしたら大変ですね。


舘岩観光案内所



舘岩観光案内所


観光案内所の建物の中はお土産屋さんになっているのですが、その一角にクマの剥製が飾られていました。
クマってテディベアのように可愛いマスコットになってますけど、さすがにこんなのと森の中で出会ってしまうのは勘弁ですね。


舘岩観光案内所


ここの土産物屋で福島での最後の買い物を済ませ、帰途に向かいました。


舘岩観光案内所


大渋滞2015/05/07 00:45

大内宿は大渋滞
近年、カーナビが普及しきったせいか、幹線道路に交通が集中して大渋滞、でも1本はずれた道は空いているなんてことが良くあります。
今回の福島旅行でもできるだけ幹線道路をはずしてルートどりをしたので、連休中にもかかわらず比較的スムーズに移動することができたのですが、1か所だけひどい渋滞に巻き込まれてしまいました。
2日目に喜多方から会津高原に向かうにあたって、塔のへつり付近の国道が渋滞するだろうと読んで、大内宿の峠を越えるルートを通ったのですがこれが大失敗。峠を越えてダムのところまでは快調だったのですが、その先大内宿の駐車場に入ろうとする車が道を塞いでしまっていてなんと1時間以上も渋滞を抜けるのにかかってしまいました。
やっぱり連休中は観光地に近づいちゃダメですね。
いい教訓になりました。