凍頂烏龍茶2009/01/09 23:11

凍頂烏龍茶
ここしばらく足が遠のいていたセブンイレブンを久しぶりに覗いたところ、凍頂烏龍茶が復活していました。
この、セブンイレブンの凍頂烏龍茶ですが、大塚ビバレジのやつよりスッキリして飲みやすいので好みです。
これが置いてある間はセブンイレブンに足繁く通おうと思います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://rashikun.asablo.jp/blog/2009/01/09/4049063/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ お茶ブログ - 2011/07/18 00:48

ちょっとググっていたら、めずらしい烏龍茶を発見しました。(こちらのブログ、こちらも) 2009年の記事になるのでもう無いとは思いますが、 セブンイレブンとアサヒ飲料の共同開発商品の、「凍頂烏龍茶」。 ただの新製品だったら気になりませんが、 新種の烏龍茶かと思うと気になります。 凍頂とはいったいどういう意味なんだろうか? ググって見たら意外とメジャーのようだ。 wikipediaから引用します。 凍頂烏龍茶(とうちょううーろんちゃ)は、台湾で製造される台湾茶で、青茶・烏龍茶の一種。 もともと台湾・南投...