新しいルパン三世2015/10/01 07:49

しばらくブログの更新をさぼってしまってました。
もともとこのブログ、クルマをテーマにしたブログにしようと思って始めたものですが、ここしばらくクルマに乗る機会がめっきり減ってしまってあまりネタが無いというところが大きいですね。

そういえば、今日から首都圏で放送が始まるルパン三世の新シリーズ、予告編をYouTubeで見てみました。



今回のシリーズ、なんと日本より先にイタリアで先行放送していたそうで、話の舞台もイタリアになってます。
当然、描かれる背景もヨーロッパの街並みで、出てくる車も欧州車。
予告編の中だけでもルパンの乗るフィアット500アバルトをはじめとして、アルファロメオとか、プジョーのパトカーとか、背景に描かれているクルマが結構精密に描かれていて、クルマ好きにはどうしてもそちらにばかり目がいってしまいます。
今日からの放送の中で、他にどんなクルマが出てくるのか気になるところですが、やはり一番気になるのは「プジョー1007」が出てくるかどうかですね。

プジョー1007については既に3Dモデル化されていて、一部のアニメ作品では背景を通過するクルマとして描かれてたりするのですが、今回のルパン三世の予告編を見るとどのクルマも手書きで書き起こされているように見えるので、1007の3Dモデルが流用されて出てくることはさすがに期待薄のようです。

コメント

_ こえだ ― 2015/10/15 16:28

最後の2行あたり、さすがらしくんさんの観察眼と推察力ですね。なるほど~、、、どうなるか楽しみですね。

今書き始めたところですが、中秋節の香港から戻って来ました。とある夜、西營盤の粥麺店前に、黄色いランボルギーニの双子が2台と、白と黒のポルシェボクスター2台が路上駐車してました。いかにもここらしい日常の風景ですよね(笑)。最近は【タクシー運転手が集まる】よりも【セレブ系が集まる】のほうが、店選びの役に立つことがあるのかも(笑)。

_ らしくん ― 2015/10/26 07:53

お返事遅くなりすみません。
大帽山の端記酒楼の駐車場も結構な高級車が停まっていました。
特に郊外などでは、店選びのポイントとして良さそうですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://rashikun.asablo.jp/blog/2015/10/01/7820594/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。